地球のボラレ方


 アスワンのホテルにて(20$の水着)
ホテルにプールがあったので、ファラオと水着を調達にホテルの中のみやげ物屋コーナーに。1店舗が水着を売ってました。
趣味の悪い柄モン+サポーター付いてない(アラブ系は大きいのじゃないの??)のが多いので探すのに苦労しましたが、ようやくシンプルなデザインのプーマのバッタもんの水着を発見。
値札に"$5.99"と書いてあるので安い気もしたが、さらに値切るために交渉開始!
「いくら?」と聞くと、「40$」とぬかします。
(俺)「はーー!!!!!?、てめー5$と書いてるだろー!」
(店員)「ノーノー、ディスイズ"サイズ"」
(俺)「どひゃー!!」
5$サイズってどんな大きさなんだろう・・
たぶん値札取り忘れてたんだろうけど、あまりの開き直りっぷりがあっぱれでした。
結局20$に値切らせたけど、足元みられたなぁ・・
 Policeよお前もか・・(4LEのモデル)
赤のピラミッドの麓をラクダに乗ったPolieが警備してました。
写真とっていいって言うので、記念にと思ってパシャリ。
お礼を言って立ち去ろうとすると、お金くれくれモード。
あんた"けーさつ"でしょ"けーさつ"。
5LEを4LEにまけさせましたが、支払いました・・
だって向こうは自動小銃もってるもーん。
後でタバコ吸ってたらライター貸してくれって寄ってきたので、火をつけてやりました。
お返しに"バクシーシ"(お金くれって意味)したけど、やっぱりもらえませんでした。
ま、ウケたからいいけどね。
 カルナック神殿・音と光のショー(No1ボッタ?)
ルクソールの夜に"カルナック神殿・音と光のショー"に行ってきました。
いやーつまんないのなんのって。
ライトアップも暗いし、そもそも疲れて眠いし、音声ガイドが英語だったのでわけわからんし・・
ゆっくりと流れる英語の音声が、ファラオの呪いのように感じて来てました。
日本で申し込んだ5000円のオプションツアーだったんだけど、現地でチケット買えば1000円程度です。
まーHISさんはそもそものツアー料金が一番安いからいいんですけどね・・
これ以外はすべて満足してますよ!!
エジプト版トレビの泉(再びエジプトに来れる?)
肩越しにコインを投げ入ると再びローマを訪れることができるという伝説がある”トレビの泉”はご存知ですか?
スフィンクスの隣の遺跡に、こんな井戸?みたいな所があります。
中をのぞいてみると何枚かお札が放りこまれています。ついつい小銭を投げ入れたくなりますね。
でもご注意を!この遺跡の番人のエジプシャンが、観光客が来る前に自分のお金を”撒き餌”として入れておいて、帰るときにかぎ付きの格子を開けて観光客が入れたのも含めて持って帰るんですって。
観光客の盲点をついたみごとな戦略ですね。商魂たくましいなあ。
再びエジプトに行けたら、入れてあげてもいいけどね。

このページの上に戻る

URL:http://shioa.fc2web.com mailto:shioa@104.net ©2004 Tadashi Shiotani

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO