エジプトに旅行する人も旅行した人も
楽しめる写真満載の旅行記です。
海外旅行好きは是非ご覧あれ!!


"塩Aのエジプト周遊8日間"とは、2004年9月15日から22日に「クフ王ピラミッド&イシス神殿入場観光」(HISのツアー)で行った、エジプトの旅行記です。「ピラミッドだけがエジプトじゃなああい!」と意気込んで、旅行記以外にもおもしろおかしくエジプトをイジリたおしていきます。スカラベや陽気なエジプト人やボッタクリや下痢。。あなたもきっとアナザーワールドエジプトのとりこになるはず!

 【最近の更新】 ブログ(塩Aの足跡)に書いていきます。  【最新サイト】 About Dubai ドバイ旅行情報

参加者全員で (一部合成)


オリジナル

 【塩A(管理人)からのひと言】
  このページの下のほうで旅行記ランキングに参加してます。おもしろいと思ったら、清き一票を!
 【今後の追加予定コンテンツ】
  新しいエジプトみやげ(金のスカラベみみかき)をホントに作る。ピラミッドのいい写真を掲載する。
  おみやげについて書く。下痢ランキングの作成。などなど"雑感"に書いていきます。
 【最近の更新は。。】
  このエジプトサイトの次に立ち上げた、モバイル関連のサイトSmaSmaMoDeLを更新しまくってます。
  デジタルガジェット好きな方はご覧ください。
  ドバイに行って来たので、新サイトオープン!About Dubai ドバイ旅行情報


旅行記 見たもの、起きたこと。

変な動物 こんな動物たちがいた。

陽気なエジプシャン 楽しい人たちがいた。

地球のボラレ方 ボラレるのもまた楽し。

写真 いろんなできごと。

エジプト本 おすすめ本。

雑感 思いのままに。

いただきもの もらったコンテンツ。

掲示板 感想でも書いてもらえば。

塩Aへメール メールはこちら。

リンク  リンクです。
塩谷 義(塩A、俺)
現地では大体チャイニーズ?なんでジャパンじゃないの?
カイロ博物館では太った神官だと。体形だけじゃん・・・
焼き鳥2本を鼻にさして撮影。


山上 拓也(スパニッシュ)
現地で二度もスパニッシュ?すかしたところが西洋人風か?
カイロ空港で日本人他ツアー客(女)に逆ナンされてました。
モテモテね。


近澤 誠(ファラオ)
光る頭→太陽神ラー→ファラオ。ツアー参加者に神と崇められる。
本物のファラオの呪いで2日もダウン。(下痢)
最終日に何とかピラミッドは見れました。

 旅行記1日目 続きや写真はこちらへ>>
たまたま会社の後輩2人(スパニシュとファラオ)がエジプト行きを検討していたのに便乗した俺。
5年前に切れていたパスポートの更新もギリギリこなし、ファラオに立替させていた旅行代金も前日に振り込み、仕事のことは忘れ去っていよいよ出発!成田を飛び立ったのはPM15:30。
タバコをたくさん吸いだめた後、13時間のフライトは本を3冊読破してすごして、人生初のイスラム圏エジプトに来ちゃいました。到着したのは夜中なので、この日はホテルで寝ただけです。
当初の予定では、1日目からピラミッドでしたが、クフ王のピラミッドの中に入るには早朝の出発になるので、カイロ市内観光に変更になりました。うーんじらされるのね。
カイロ博物館では、日本だと2、3個で"大エジプト展"とかやってそうな貴重な物がゴロゴロ無造作に置かれてて、さすがエジプトと感心。
お昼を食べた所からピラミッドを遠景でチラ見することができて、早くもプチ感動。近くで見るのは1週間後までおあずけです。
午後にはモスクいったり、ハンハリーリ(RPGに出てきそうなボッタクリ大お土産屋街)にいったり。
ハンハリーリではうわさにたがわず日本人女性にスケベな若いエジプシャンに、添乗員のAさんがからまれてました。イスラム教徒なので国内の女性には結婚するまでちょっかいだせないそうです。「うーん異文化。日本男児でよかった。」と感心してたら、Aさんに「感心してないで、助けてよ!」と。おっしゃるとおりです。水タバコ吸いながら「ごめんねーん。」
ホテルに戻ってプールがあったので、スパニッシュと行きました。筋肉バカの彼は、トークもなく黙々とひたすら泳いでいるので、つまんなくなって部屋に戻って休むことに。
だって明日のモーニングコールはAM2:00なんだもーん。はえぇぇーー!

 エジプト本 その他の本はこちらへ>>
エジプトがすきだから。 単行本 エジプトがすきだから。 単行本
ムラマツ エリコ , なかがわ みどり (著)
価格: ¥1,575 (税込) 出版社:JTB
女性2人が100日にわたってエジプトを旅した旅行記です。
写真+イラスト+おもしろコメントがたくさん。トイレでのエピソードとか、インチキエジプシャンとの交流など、これを読んだら男性の俺でも「エジプトってきっついなー」と感じます。エジプトに行くのって先進国に行くのではないので、ちょっとは覚悟がいるものですが、そんなプチ覚悟を決めるにはうってつけの本です。実際はツアーで行ったら、そこまでディープな体験はしないんですけどね。エジプトから帰ってきても、「そうそう、そんなことあったなー」とたまに読み返してます。
これからエジプトに行く人も、エジプトに行ってきた人にも、お勧めの一冊です。
購入はこちらから⇒
エジプトがすきだから。 (Amazon.co.jpへ)
 雑感(思いのままに。) こちらからどうぞ>>

新しいエジプトみやげ(黄金の耳かき。。)

"塩A"って何?(よく聞かれるので。。)

エジプト航空でビックリ!(お食事中の方は読まないでください。。)

クフ王・カフラー王・メンカウラー王(たまにはまじめに。。)

オベリスク(世界に散ったオベリスク。)

エジプトの神々(イラストです。)

〔プチ旅行記〕葉山でBBQ(旅行記つながりってことで。)

ツアー忘年会(忘年会にヨン様登場!?)

おそらく日本初紹介!エジプトテレカ(レアもの。)

[previous 5]
[previous]
EGYPT FAN
This site owned
by 塩A
EGYPT FAN バナー [random]
[list]
[join]
[next]
[next 5]
Yahoo! JAPAN に登録してもらいました!

このページの上に戻る

URL:http://shioa.fc2web.com mailto:shioa@104.net ©2004 Tadashi Shiotani

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO